【ポイントインカム】Amazonギフト券500円分が当たる&もらえる「ポタ友応援キャンペーン」開催中【先着4,000名様&2019年12月31日まで】

インスタなどで大人気、いま最も勢いのあるポイントサイト、ポイントインカムでは、現在、皆だいすき、アマギフことAmazonギフト券500円分が無料で手に入るキャンペーンが再度、開催中であります。

以前は、この手のアマギフキャンペーンは、ハピタスがよくやってくれた印象がありますが、最近はもっぱらポイントインカムで、これは確か4回目のキャンペーンになっています(うち2回は好評に付き延長されたもの)。もはや、ポイントインカムの恒例行事みたいなもんですね。このまま続けて欲しいものです。

先着4,000名限定!ポイントインカムに新規登録&ポイントを交換で、Amazonギフト券500円分がもらえる!「ポタ友応援キャンペーン」の詳細

キャンペーン開催期間

2019/12/1(日)~ 2019/12/31(火)

※Amazonギフト券(500円分)が無くなり次第キャンペーン終了。

キャンペーン特典

先着合計 4,000枚 限定!!

紹介者

キャンペーン期間中にお友達を紹介すると、1人紹介するごとに10%の確率で、先着4,000名にAmazonギフト券500円分が、当たる

新規登録者(お友達)

キャンペーン期間中にポイントを交換した新規登録者(お友達)の中から先着4,000名にAmazonギフト券500円分が、もらえる


まとめると、お友達は、インカムに登録後、キャンペーン期間中にポイントを交換し、その順位が4,000位以内なら、問答無用で皆だいすきアマギフ500円分が無料で手に入り、紹介者は、お友達を1人紹介するたびに、アマギフ500円分が、あくまで10%の確率で当たるというわけです。

※紹介者は何度でも10%当選の対象。
※新規登録者は、必ずキャンペーン期間中に交換完了できるよう申請すること。
※開催期間中に入会した人のみ新規登録者へのプレゼントの対象となる。

Amazonギフト券500円分の配布時期

Amazonギフト券500円分は、翌月中旬頃にメールにて付与

注意事項

  • キャンペーンの内容は、予告なく変更または終了する場合がある
  • キャンペーン期間中にAmazonギフト券(500円分)が無くなった後の抽選結果は、すべて「はずれ」と表示
  • お友達紹介は一度でも交換を完了したことのあるユーザーのみ利用できる
  • Amazonギフト券(500円分)を受け取る際、「タッチして受け取る」から7日以内に取得すること。7日以上経過すると、「期限切れ」と表示され受け取れなくなる
  • 「タッチして受け取る」をクリック後のページの表示期限は2/29まで。早めにコードのご取得をすること
  • 「メニュー」⇒「マイページ」⇒「プロフィール変更」⇒「メールマガジン」の「希望する」に必ずチェック。 「希望しない」にチェックをしていると、Amazonギフト券(500円分)を受け取る事ができない
  • Gmailを利用している場合、Amazonギフト券(500円分)付与のお知らせメールが、迷惑メールフォルダに自動で振り分けられている場合がある
  • 明らかないたずらや、虚偽によるお申込・ご利用が発覚した場合は審査対象となり、キャンペーン期間で獲得したポイントは全て無効になる

ポイントインカムでのポイントの貯め方

Amazonギフト券500円分を手に入れるためには、キャンペーン中にポイントインカム内でポイントを貯めて、ポイントを交換しなければなりません。

ポイントインカムの最低交換ポイントは、500円分からです。なので期間内に500円分以上のポイントを貯める必要があります。ここでは、500円分までの貯め方を紹介します。

登録ボーナスで150円分

まずは、以下のお友達紹介用バナーからの新規登録で、150円分のポイントが手に入ります(ついでに交換完了で100円もらえる)。

ポイントサイトのポイントインカム

ポイントインカムの場合、【ポイントインカム】紹介する人によってお友達がもらえる登録ボーナスが違う!?ステージ制度を導入した、新お友達紹介システムとは?【お友達紹介制度リニューアル】の記事でも紹介している通り、

実はお友達がもらえる登録ボーナスは、紹介する側のランクによって異なり、最高で300円分のポイントを手にすることが出来るのですが、私は未だにステージランク2のままですので、150円です。力不足ですみません(あと一人なんだけどな……)。

ですから私のところから登録した場合、換金まであと350円分のポイントを稼ぐ必要があります。

インカムミッションクリアで+150円分

インカムミッションとは、ポイントインカムに新規会員登録したばかりの人が、登録後10日の間だけチャレンジできる、期間限定のボーナスキャンペーンです。私は既に会員ですので確認できませんが恐らく、現在もやっているかと。

ミッションは、以下の6つでどれも簡単なものばかりです。

ミッション内容

  1. 3日間ログイン
  2. 利用ガイドを読む
  3. アンケートに答える
  4. メリメロクイズに答える
  5. シミュレーター試算する
  6. 広告を利用する

以上、6つのミッションを全てクリアすると、1,500pt(150円)が手に入ります。最後のミッション「広告を利用する」これについては、後ほど解説します。

はい、これで残り200円分となりました。

別デバイスキャンペーンで+100円分

こちらは、新規登録後14日以内に、パソコン・スマホの異なる端末にて、ポイントインカムを利用することで手に入る、期間限定のキャンペーンです。

別デバイスキャンペーン特典内容

  • 既に登録済みのアドレス・パスワードで異なる別端末からログインで300pt
  • 異なる別端末からログイン後、サービス(広告)の利用で700pt

要するにたとえば、最初にパソコンで登録したら、今度はスマホやタブレットといった、別の端末でログインし、広告サービスを利用することで、計1,000pt(100円)加算されるということです。インカムは初回からサービス満点ですね

ここまで完了すれば、残り100円となります。さぁ、あともう少しですぞ。

おすすめの広告案件はこれだ!

上記2つのミッションやキャンペーンを見ても分かるように、結局は、広告を利用しなければ、ボーナスポイントをゲットできません。

ポイントサイトではこの広告が重要でして、これを利用しないと運営会社も利益が出ませんし、利用者もそう大きくポイントが貯まりません。

今回は残り100円ですからこれにピッタリの広告案件2つと、ついでに新着で見つけた、おすすめのアプリを2つ紹介します。

おすすめその1「pring」インストール&口座登録で150円

まずひとつ目が、【pring】ポイントインカムの換金手数料を無料にする3つの方法【ジャパンネット銀行】でも紹介している、pring(プリン)になります。


アプリインストール後に銀行口座を登録するだけで、1,500pt(150円)もらえちゃいます。

今回は時間がないですから「承認期間」の部分が重要で、ここが「即追加(すぐにポイント加算)」~「約1週間」になっている案件がねらい目です。pringの案件はこの条件をクリアしているので大丈夫ですね。

これで合計550円分のポイントが貯まることになります。

ただ、銀行口座を登録してpringと連携しなければならない点が口座をお持ちでない初心者さんにはネックになるかもしれません。ご覧のように多くの銀行口座がpringに対応しているんですけどね。

もしこの中に自分の持っている銀行口座がないなら、私も長いこと愛用している、住信SBIネット銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行の3行(3つとも対応口座に入っている)をおすすめします。この手のネット銀行口座はポイントサイトとの相性抜群で、手数料も一番安いことが多いため、作っておいて損はしませんよ。

もちろん、これらも広告案件にあるのでこの機会に開設してついでにポイントをもらっておくといいでしょう。

ジャパンネット銀行は口座開設だけで1,000円を越えてくるので特におすすめ。

pringがおすすめなのは、後述するように、ポイントインカムのポイントの交換先にもあるためです(ちょびリッチやワラウにもある)。これをインストールしておけば、平日ならリアルタイムでインカムポイントを現金化できます。

しかも現在はWキャンペーン中で、この案件とは別に、初回交換でも200円がもらえるのでよりお得になっています(12月25日まで)。

pringは一応、LINE PayやPayPayなどのようにQRコード決済にも対応しているので、そのままファミマなど対応店舗でキャッシュレス決済にも使えるのもいいところですね。

おすすめその2「楽天マガジン」無料お試しで120円

もうひとつおすすめの広告を挙げるとすれば、以前紹介した、雑誌読み放題のサービス「楽天マガジン」の無料お試しです。

無料お試し期間は、31日間ですのでこの間に解約すれば、料金は一切かかりません(12月20日までとなっているのでもう時間がないが……)。

これのYahoo版とも言える「Tマガジン」もありますが、以前やっていたお得なキャンペーンが終了しているのと承認に時間がかかる(約80日)ので却下。

同じように無料お試しが使える、定番どころの人気案件としては、U-NEXTが挙げられます。こちらも以前、このGWは、U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料お試し登録で映画をお得に楽しむチャンスという記事で紹介していますが、現在は承認に1カ月程の時間がかかるため(私が以前、他でやった時はすぐに承認されたが)、今回のキャンペーンには使えません。今でも1,000円以上はもらえるんですけどね。

おすすめのアプリ「FINC(フィンク)」&「17LIVE(イチナナ)」

アプリでは、まずFiNC(フィンク)というダイエット、ヘルスケアアプリをおすすめ。

このアプリ、どこかで見たことがあると思ったら確か、インスタで紹介してる奥さんがいたような。専属のAIトレーナーによる指導で健康管理が出来る上に、ポイントサイトのようにポイントも貯められちゃうお得なアプリです。

条件は、アプリダウンロード後に起動&8日目の0時~23時59分の間にも起動することで170円分のポイントがもらえます。ちょっとややこしいですが、毎日続けた方が良いアプリなので、毎日一度はチェックするようにすれば自然とクリアできますね。

もうひとつおまけに新着で見つけた、17LIVE(イチナナ)。こちら今話題のライブ配信サービスでして、ここで配信している人をYouTuberならぬライバー(LIVER)と呼ぶみたいです。


もらえるポイントは45円分と少ないですがこちらの条件は、アプリダウンロード後に起動してアカウントを登録するだけですので非常に簡単です。

にしてもこの手のアプリもポイントがもらえるだなんて……(スマニューことスマートニュースもあったくらいだし別に不思議ではないか)。私はインカムで見つけるほんの少し前になんとなくインストールしてしまったのでもうポイントをもらえません。

ゲーム系アプリに関しては、1,000円以上のポイントがもらえる案件があったりしますが、その分、条件が厳しく(ダウンロードするだけでなく、ある指定の条件をクリアするまでゲームを進める必要がある)、数日から一週間やそこらの時間が必要になってくるので今回のキャンペーンにはおすすめしません。

合計1,000円以上になりそうなら「全国ランキング特別編」参加で+α

もしその月の15日~25日の間に広告利用で計1,000円以上を貯められそうなら、先に「全国ランキング特別編」に参加しておくことをお忘れなく。

ネズ吉確保で更に200円~500円のボーナスポイントが加算される。

インカムでおすすめのボーナスコンテンツはこれだ!

インカムには、参加するだけでお得なボーナスポイントがもらえる、コンテンツがいくつかあるのが他サイトにはない強みで、人気の秘訣でもあります。

中でもインカムのお得な2大人気コンテンツが、「トロフィー制度」と「ポイントハンター」になります。この2つは登録したら最初に必ず参加しておきたいものです。
トロフィー制度は、右上メニュー内の「Myページ」から、ポイントハンターは同メニュー内の「Pハンター」からそれぞれ参加可能だ。

前者、トロフィー制度は、毎日ログインし続けるだけで、ゆくゆくは無料で500円分のポイントが手に入る、たいへんお得なコンテンツです。以前は、Amazonギフト券500円分でしたが現在は普通にポイントで付与されます。

とは言え、実はポイントなら、アマギフはもちろん、現金や電子マネーなど、様々なものと交換できるのでこちらの方が自由度が高くてお得だったりします。そもそも、アマギフはインカムなら数%お得に交換できますからね。

ポイントハンターも、与えられたクエストをこなすことで無料で簡単にボーナスポイントが手に入るので必ず参加しておきたいコンテンツです。

※トロフィーは、登録後に一度だけ、参加するボタンを押せば、一生有効ですが、ハンターは毎月、参加ボタンを押しておく必要があります(期間は一カ月なので月初めに参加する癖をつけるといい)。

500円分以上のポイントが貯まったら、ポイントを交換しよう!

インカムの最低換金額500円分以上のポイントが貯まったら最後に、ポイントの交換先を選択します。

ポイントインカムのポイント交換先は豊富で、何度も言うように現金はもちろん、皆だいすきアマギフから電子マネーなど様々なものと交換できます。

しかもインカムの場合、上で述べたようにアマギフの他、App Stote&iTunesコード、Google Playギフトコード、WAONポイントなどとは少しだけお得に交換できたりします。例えば、App Stote&iTunesコードと交換する場合、只今、5%お得で4,750ptから交換できるので必ずしも500円分以上のポイントが貯まっている必要はなかったりする。

Amazonギフト券500円分と交換すれば、後日もらえるキャンペーン特典のAmazonギフト券500円分とあわせて計1,000円分のAmazonギフト券を手に入れられるというわけです。

しかし、現金と交換する場合、手数料を取られるのが痛いところです。

最も低くてジャパンネット銀行と楽天銀行の50円です(他は160円も取られてしまう)。今回は550円分以上のポイントが貯まっているはずですから問題ないのですが、それでも少し勿体ないですね。

ただし、ジャパンネット銀行の場合、1,000円以上の交換で手数料が無料になりますし、上にあげたpringも、1,000円からしか交換できないものの、手数料は無料です(ちょびリッチなら、500円分から交換できるんだけどな)。

ポイントまとめサイトの.moneyを経由する戦法もありますが(.moneyなら交換手数料が全て無料なので)、.moneyからの交換にやや時間を要するのと、こちらも1,000円からの交換となります。

こうなったら、VISAプリペイドカードのKyash(キャッシュ)やPollet(ポレット)を利用して貯めたポイントをキャッシュレス化してしまうのも手です。

これらは500円分からリアルタイムでチャージ(入金)できて、VISA加盟店でそのまま使えますし、アマギフのように少しお得に交換できるのもいいところです。どちらもバーチャルカードがあるため、アプリですぐに発行できちゃいますよ。


とは言え、インカムの場合、1,000円以上の交換で「インカムキャッチャー」なるポイントの当たる、クレーンゲームに参加できるので、余裕があれば1,000円まで貯めてから交換したいですけどね。

QUOカードPay(クオカードペイ)が交換先に追加

なんと、インカムは、あのQUOカードPayに早くも対応してくれています(2019年12月23日~)。さすがインカムですね。


しかも現在「QUOカードPay連携開始記念キャンペーン」(2020年1月31日まで)で20%offの交換レートになっていますから、5,000pt(500円)まで貯める必要はありません。4,000pt(400円)で500円分のQUOカードPayと交換できるので、4,000pt貯まればOKになります。交換までの敷居がより低くなる上にお得でしかありませんね。

Amazonギフト券500円分が当たる&もらえる「ポタ友応援キャンペーン」まとめ

この手のキャンペーンの太っ腹さを見ても、ポイントインカムの今の勢いを物語っていると言えるでしょう。

間もなくこのキャンペーンは終了してしまいますが(いつもすぐには紹介できないんだよな、、取りかかるのと書くのに時間がかかって……)、また次回行われる時の参考になれば、と今回は気合を入れて記事を書かせて頂きました。

そうこうするうちに、Amazonギフト券500円分は残り、となっています。

まだ意外と残っていますね。なんとか、Amazonギフト券500円分をゲットしてください!そうしてこの業界の主役とも言えるほどに成長した、ポイントインカムを中心に利用して、ポイ活やキャッシュレス生活を楽しんでみてください!それではまた!

ポイントサイトのポイントインカム

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA