スマホやタブレットで雑誌読み放題のサービス『楽天マガジン』にお財布.com経由で登録してみた【31日間無料お試し】

スマホやタブレットでお手軽に雑誌を読みまくれたら、そんな風に思ったことはありませんか?

確かに今の時代、スマホやタブレットでニュースやらを無料で読めるのですから雑誌なんてそうしょっちゅう買ってられません。実際、売り上げも落ちています。とはいえ、立ち読みするのも気が引けますよね。

そこでインスタの広告でタマタマ見つけたのが、『楽天マガジン』なる定額制の雑誌読み放題サービスです。

なんと250誌以上の雑誌が月額380円で読み放題なんです(年払いだと3,600円なので月300円の計算になる)。

これってめちゃくちゃお得じゃないですか?一冊読んだだけで元が取れちまいます。本屋やコンビニで見かける雑誌なら殆ど全て読めちゃうのであります。

しかもこちらの案件、こないだ紹介したU-NEXTの動画配信サービス同様、31日間無料でお試し利用できるとのこと。

その前にU-NEXT同様、この楽天マガジンの案件がポイントサイトにあるか探してみたところ、我らがお財布.comに唯一、ありました。


もらえるのは、120円だけですけど利用しないよりかは全然、マシかと。

追記(2022年1月23日)。現在ここで紹介しているお財布はサービスを終了しているため使えませんが、他のポイントサイトにて同案件がございますのでそいつらを経由するといいと思います(げん玉が300円、ハピタス、ポイントインカムなどで200円)。やり方は同じですので。

というわけでお財布.com経由、楽天マガジン31日間無料お試し案件の登録手順を記載しておきます。

お財布.com経由『楽天マガジン』31日間無料お試し会員登録のやり方

お財布.comにまだ登録していない人は事前に登録しておきましょう。登録で100コインもらえます。
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

スマホ版のお財布.comで”楽天マガジン”と入力して検索

スマホでお財布.comに行って”楽天マガジン”と入力、検索します。


既に広告が終了していたら出てきません。また、パソコンからの検索では出てきません。スマホから検索してみてください。

広告詳細・注意事項に目を通しておく


確定明細への反映は、登録後30分以内です。

登録から31日目まで無料ですので「思ってたんと違う」なら途中で解約しておきましょう。32日目以降は、月額料金の380円(税抜き)が自動的に引かれます。

『楽天マガジン』の公式サイトへGO!!

上記内容に納得したら「コインGET」ボタンを押して、『楽天マガジン』の公式サイトに飛びます。

楽天会員としてログイン

「31日間0円で試す」ボタンをタップすると、いったん、楽天会員のログインページに飛びます。


まだ楽天会員でない人は、先に会員になっておく必要があります。

サービスの申込

ログインすると『楽天マガジン』のサービス申込の画面に遷移します。

料金プラン・ポイント支払い選択

料金プランは、月額プランと年額プランの2つが用意されています。年額の方がお得ですがとりあえず私は月額プランを選択しました。

支払いには以下のように楽天スーパーポイントも使えます。既にポイントが貯まっている人は、無料お試し後も現金を使わずに利用できちゃうのです。

ちなみに、楽天スーパーポイントはこの『楽天マガジン』の購読でも貯まります。

申込内容の確認

支払い方法を選んだら「お申込み内容の確認へ」をタップ。

私は既に楽天会員でカードも登録しているので特に記入したりすることはありません。どんどんタップして行くだけです。

「楽天マガジンに申込む」ボタンをタップ。

“楽天マガジンニュースを購読する”は別にチェックしなくてもいいんじゃないかな。

申込完了

申込が完了いたしました。

アプリのダウンロード

アプリのダウンロードに進みます。ここからは普段からやっているのでわかりますよね?

「インストール」をタップ。

「同意する」をタップ。

ダウンロードした『楽天マガジン』のアプリをタップするとアプリが開きます。ログインして雑誌を読みまくりましょう。


お疲れまでした!

お財布.com経由『楽天マガジン』31日間無料お試し登録、まとめ。

『楽天マガジン』は、パソコン・スマホ・タブレット端末すべてに対応していて、いつでもどこでも気軽に読めるので私たちはもう雑誌をいちいち書店やコンビニで買ったり、立ち読みする必要はありません。

ただ、小さい画面のスマホだとズームしたりしないと読みづらいのである程度のサイズのタブレット端末での利用をおすすめします。普段、雑誌を読むのと同じ感覚で読むことが出来ますよ。

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

ちなみに「僕は、楽天ポイントじゃなくてTポイントを貯めているんだ」「楽天アカウントは持ってないけどYahoo!JapanのIDなら既に持っているよ」なんて言う人は、Yahoo!版の雑誌読み放題サービス『Tマガジン』もあります。

400誌以上と読める雑誌の数が多くなっているせいか(「グランドジャンプ」などの漫画誌まであったりする)、価格は月400円(税別)と『Tマガジン』の方がじゃっかん高いですが、サービス内容も利用方法もほぼほぼ同じです。

ただ、現在(2019年5月26日)ポイントインカムのタイムセールで、750円もらえるのでこちらの方が随分お得ですね(インカムならこれプラス、「ポイントハンター」や「全国ランキング」などの各種ボーナスで2、300円上乗せされるので更にお得)。

『Tマガジン』も『楽天マガジン』同様、31日間無料でお試し利用できますし、登録方法はYahoo!アカウントでログインしてクレジットカードを登録するだけと非常に簡単でしたよ。

ポイントサイトのポイントインカム


😍推しメン、ポイントインカム👍

当サイトの推しメンは、ポ太郎くんとポイントインカムです。

インカムは、他サイトにはない、一度あげると二度と下がらないランク制度に、これまた他にはない、連続ログインだけでも報酬がもらえるトロフィー制度など、複数のキャンペーンやイベントボーナスのコンボでどこよりもお得に利用できる、空前絶後の優良ポイントサイト。

かつて、PTS48総選挙でげん玉やモッピーが座っていた、トップの椅子を奪い、現在はこのインカムがそこからの景色を眺めているということ。

もはやクレジットカードでいうところの楽天カードであり、子供から大人まで、日本国民全員が登録・加入すべき、新たな年金制度やベーシックインカム的な何かで、業界不動のエースで四番の大谷翔平的なポイントサイトです(どんだけ~~ッ)。

チチぃ、オラたちもはえぇとこポイントインカムに登録しとかねぇと暗号資産みてぇに乗り遅れっぞ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA