ローモバことロードモバイルで一週間以内に城レベル14達成は無課金では無理ゲーなのでモッピーよりワラウを経由した方が良いけどスマホ2台持ちの人は両方やればいいという話

ローモバことロードモバイルのアプリをインストールすると、ワラウ(旧、Warau.jp)で4,000円分のポイントが付くという、ウホホな情報をインスタで見つけて、私も早いうちに挑戦したいと思っていたのですが、もう終了しちゃった……、というコメントをこれまたインスタ内で見てガックシ(死語?)。

けれども幸い、モッピーにもこの案件があったため(ポイントインカムにもあった)、モッピー経由で挑戦することにしたのです。

それでも、2,700円分のポイントがもらえますからね(⇒現在は、2,000P)。

こんなにもポイントをくれるアプリはそうそうお目にかかることはできません。おそらく、今まで見た中で一番ですよ。

しかしこの案件、高ポイントがもらえるだけあって、インストールしただけでポイントをもらえる類のものではなく、条件があるのです。しかもその条件がちと厳しいのです。

Contents

ポイント獲得の条件

城レベルを14まであげる。それも一週間以内に!

これには無課金だと1日、2日レベルではなく、一週間レベルの時間がかかります。思っていた以上でしたよ、これは。

それなのにモッピーは一週間以内に城レベルを14にしろ、と我がままを言うのです(ポイントインカムも同条件)。

常に張り付いて状況を見続けられるようなニートや学生さんじゃないと無課金で条件を達成するのは無理ゲーですよ、とは教えてくれません(建設はレベルが上がるほど時間がかかっていくるため、途中からある程度放置しておくことは可能だが)。そういう点でもハードルを上げています。

それでも一旦、始めたからには課金してでも条件をクリアしてなんとしてでもポイントを手に入れたい、そう多くの人は思うでしょうから結局、課金するハメになるかと存じます。

また、広告配信が終了した後に条件を達成してもポイントをもらえないというのも理不尽です。もともと海外のアプリなのでいろいろあるんでしょうけど。

ワラウ経由の方が多くのポイントをもらえる上に一週間以内という期限はなし!しかも、課金額500円分までワラウが負担してくれる!

それでもとにかく私は、モッピーでローモバを始めましたよ、とインスタで奥さんたちに向けてpostしたのですが、その際にあまり見たくないものを見てしまいます。

なんと、ワラウで3,500円付くとか言うてるじゃないですか!!


現在は、20,000pt(2,000円)(この記事は、11月下旬に執筆を開始したものの公開するのが随分、遅れたせいで下がってしまってすみません)

そうです、広告が再開されたのです。もう再開されないとばかりに思ってモッピーにしたらこれですもん。

しかも、ワラウの場合、なぜかモッピーよりも条件が緩いのです。

モッピーやポイントインカムのように一週間以内に城レベルを14にしろ、とか無理難題を押し付けてきません!

おまけに、無課金だと一週間以上かかってしまうという情報を前もって教えてくれる優しさ……。モッピー達には、そうした配慮を見習ってもらいたいところですね。

と言うものの、一週間以内には条件をクリアしておきたいものです。

なぜなら、よく考えたら広告配信が終了したら城をレベル14まで上げてもポイントがもらえないからです。

これはどのサイトも一緒なのです。なので結局は、なるたけ早くにクリアするために課金しなければならないでしょう。

ただし、ワラウはなんとこれを保証してくれるのです。仮に何らかの不具合でポイントが付かなかった場合課金していても500円分までジャパネットよろしく、ワラウ負担してくれるのです(12月中旬には、ワラウ限定の「ロードモバイル 課金保証制度」を設けるとのこと)。

注意点は、あくまで城レベル14にしたのにポイントが加算されなかった場合に限る、ということ。課金した全ての人に500円まで払ってくれるわけではない

そうと知っていれば私も600円のやつ(ファムファタールという強力なヒーロー付きのやつが欲しかった)でも課金しましたよ(森の巨人など建設スピードを上げる能力を持っているやつでもいい)。

おまけに現在はキャンペーン中に付き、以下の紹介用バナーからワラウに登録 ―― SMS認証後、翌日ログイン ―― すると、

遊べるポイントサイト ワラウ

最大5,000pt当たる「スピードくじ」と、最大3,000ptもらえる「初回限定キャンペーン」に参加できます。

最近はこのようにお友達にもポイントをサービスしてくれるサイトが増えているのですが、モッピーにはお友達登録特典がございません。モッピーはいつしか裸の王様になってしまったのです(お友達登録特典はずっとなかったからそういうわけじゃないと思うが)。

どうもワラウはここに来て、サービスが良くなっている模様です。

少し前まで還元率も低くあまり使えないようなサイトだったのに、主婦に人気の「サンキュ」という雑誌とコラボして、インスタ主婦層を取り囲むことに成功、焦ったモッピーも最近、インスタで友達紹介キャンペーンを始めてはいますが、やや出遅れた感があります。

そもそもモッチーは、若い男性層に人気で、インスタの奥さんたちにはそこまで推されていない印象です(ハピタス・インカム・げっとま辺りが人気で次にライフメディアとこのワラウといった感じ)。

スマホアプリダウンロード案件で、二回以上のポイントを獲得する裏ワザ

上記の事実をあとで知った人は、最初からワラウを経由しておればなぁ、と私のように後悔しているかもしれません。けれども実を言うと、ある条件を満たしている人にはもう一度チャンスがあったりします。

というのも、ポイントサイトの広告案件というのは、ショッピング等を除き、基本的に1人1回まで有効ですが、アプリダウンロード案件に関しては、承認判定が端末ごとになっているからです。

このためスマホ2台持ちの人や、タブレットとスマホの二刀流の人は、端末と経由するポイントサイトの両方をそれぞれ変えれば、もう一度ポイントがもらえる可能性があるのです。

過去に一度ダウンロードしたことがあっても、機種変更をすれば、ある意味、その端末においては初めてのダウンロードになるわけで、新たにポイントがもらえるチャンスが訪れるというわけです(中古だと前の人が利用してたら駄目だが)。

実際、私はAndroidスマホとタブレット端末の両方を持っていてモッピーでは後者を使用したので、今度はAndroid端末でワラウを経由してローモバをインストール後、城レベル14にしたところ、ちゃんとポイントが付与されました(別にポイント付かなくてもいいやという気分でのんびりやったので、課金は120円だけで済んだ)。

なるたけ早く、城レベルを14まで上げるコツ

初心者応援パック120円のやつを購入する

初めて購入する人だけが120円で買える、初心者応援パックは、ゲーム内通貨のジェム(これで全てのアイテムを購入できる)はもちろん、建設スピードをアップできる時間短縮(時短)アイテムから、ハート(スタミナ)の回復薬まで入っているのでかなりお得です。

これだけ入ってこの値段はかなり美味しい。でも一人一回限りなんだ。

一週間以内にストレスなく、条件を達成したいなら、120円のを上のとあわせて計3回は購入する必要があるかと。二回目以降は、同じ120円のでもサービスが落ちちゃいますけどね。

とは言え、4回購入しても480円ですから万が一あれでもワラウなら保証サービスでまるまる返ってきますし(普通にポイントが付いたら返って来ないが)、モッピーやポイントインカムをやっている人なら、iTunesギフトコードやGooglePlayギフトカードを500円からリアルタイムで入手できるのでこれを活用するいい機会にもなります。

レベルの低い序盤は、ジェムや時短アイテムを使う必要はないですが城レベル11あたりから建設するのにかなりの時間がかかってきます(13から14にするだけでも1日かかったりする)。ですのでここら辺からジェムやアイテムをジャブジャブ使っていきましょう。

ヒーローはわざわざ買う必要はない

このゲームをやっていると、強力なヒーローが欲しくなって来ますが、一体600円もする点がネックです(私も今では森の巨人・ブリキの人形・伝承の紡ぎ手・海の歌姫・小悪魔の計5体も所持しているが)。これだと一発でワラウの保証額500円を越えてしまいますからね。

確かにこいつらは、冒険モードやコロシアム、魔獣討伐などでいずれ活躍してくれるようにはなりますがすぐにはそこまでの効果は得られないので注意です。

たとえば、バトルスキルに建設ブーストがあって+20%と記されていても、その恩恵を受けるには、ヒーローのグレードを最高ランクのレジェンドにまで上げる必要があります。

そうするには同じヒーローの勲章をたくさん集めなくてはならず、課金ヒーローの場合、これを何度も購入しなければならない(レジェンドにするには合計、一万円以上かかる)という落とし穴があるためです(そもそも、そうしてバトルスキルを上げるよりも研究の方が簡単だし効果もある)。

それにレベルや階級を上げたり、戦利品を集めて強化したとて無課金ヒーローとさほど強さは変わりませんからね。逆に言えば、無課金ヒーローでもそうして強化すればそれなりに使えるようになるのです。

ちなみに初回のパック購入(120円のでもOK)で、「薔薇の騎士ジョアン」という人気のヒーローがサービスとして付いてきます。ジョアンは防御力が高い上に仲間にバリアを張ったり、HPを回復するスキルまで持っているため、冒険モード・魔獣討伐・コロシアムなどで主力として大活躍してくれる。レベルを上げるならこの子を中心にするといいだろう。

無課金ヒーローも無理に育てなくていい(よく考えると育ててる時間がない)

城レベルを最速最短で14にしたい場合に優先的に育てたい無課金ヒーローは、「嵐の賢者ルドルフ」「深紅の稲妻ゴルダ」「詐欺師タトラー」の3大内政型ヒーローとされています。

というのも、前の2人には、建設ブーストが、3人目のヒーローには研究ブーストがあるためです。こいつらは冒険モードをクリアして各ヒーローの勲章をそれぞれ10個集めることで手に入ります。そうして一度手に入れると所有しているだけで効果があるのがこの手の内政型ヒーローのお得なところです。

グレードを上げることでブーストも強化されるのですが先に述べたように勲章あつめが大変です。まず、勧誘して手に入れるのに一体につき10個必要で(ルドルフは、チュートリアルクリアでいきなり手に入ったと思うが)、白色(コモン)から緑色(アンコモン)にグレードアップするには更に20個、青色(レア)にするには50個もの勲章が必要となります。

勲章は冒険モードでそのヒーローの勲章をドロップするステージを何度もクリアする必要があって(殆どの課金ヒーローにはこれがなく勲章を得るには購入するしかないのである)、自動クリア10回につき、手に入るのは3個か4個です。その際、スタミナである、ハートも大量に消費されてしまいます。

このため城レベル14までの間ですと、白色(コモン)から緑色(アンコモン)が関の山というか、もしかするとそれすら難しいかもしれません。

ですから城レベル14を最速最短で狙うなら、どれか1人だけを最高グレードの黄金色(レジェンド)にすべく一点集中で育てるのではなく、どれか1人を緑にしたら別の1人を緑にするという風に、3人をまんべんなく育てていった方が少しでも早い効果が期待できますし、効率の面でも良くなります。

とは言え、そうして頑張ったところでそれで得られるブーストはたったの数%ですので結論を言うと、こいつらは育てなくていいと判断します。

どれか一体を青にした場合と、「ルドルフ」と「ゴルダ」を一体ずつ緑にした場合、結果的にどちらも4%のブーストにはなるが、一体を青にするには50も勲章が必要なので時間もかかるしその間の効果もロスしてしまう。最終的な効果は同じであっても後者の方が効果が出るのは速くて勲章の数は少なくて済むわけだ。長く続けるなら一体を集中的に育てた方がいいだろうが。

VIPポイントを上げる

最初にこれを上げておくことをおすすめします。こいつを上げると建設スピードなどが無料で加速する時間が増える、など様々な特典が付くためです。最低VIP3、できればVIP4か5にまで上げておくといいでしょう。

VIP4ですと、11分間、無料で加速するようになって便利ですし(序盤の11分以下の建設がタップで即完了していく)、VIPミッションの宝箱が毎日2個開けられるようになります。

VIPを上げるには、VIPポイントが必要ですが毎日の連続ログインなどでもらえるのでVIP3、4レベルならすぐになれますよ(ジェムで買ってもいいし、以下に述べるようにギルドに加入して貯めたギルドコインで買うこともできる)。

ちなみに現在の私は上の画像からも分かる通り、VIPレベル8です。こうなるとかなりの恩恵を受けられるため、非常にスムーズにゲームを進められるようになります(城レベル14にするのが目的ならここまで上げる必要はない)。

何事も最初が大変なんですね。このゲームもある程度、軌道に乗せられれば、ジェムを無理に買わなくても自動的に増やせるようになっているのです。

ギルドに加入する

どうしても無課金で一週間以内に城レベルを14にしたいなら、このギルド選びが重要になってきます。所属メンバーが多くて(MAX100人に近い)ログイン率も高く、強くてレベルの高い人が集まっているギルドが何かとお得です。

ギルドに加入すると、同じギルドメンバー(以下、ギルメン)が研究や建築をする際に「ヘルプ」できるようになります。

この「ヘルプ」機能が重要でして、ギルメンに「ヘルプ」することで無料でギルドコインが手に入り、ギルドショップで上のVIPポイント(100ポイント=40,000ギルドコイン)や時短アイテムなどを購入できるようになります。

ヘルプがたまって来たら「全てヘルプ」をタップすればOKだ。ちなみにデイリーギルドコインは、通常1日最高で40,000コインまでしかもらえないが(21時にリセット)たまに2倍や3倍にアップする。

もちろん、他のメンバーからも「ヘルプ」をもらえるため、そのたびに自身の研究や建設スピードが少しだけ速くなります。

小規模ギルドや、規模が大きくてもログイン率が低ければ、この「ヘルプ」をあまりもらえなかったりします。なのでなるべくメンバーが多くてログイン率の高い、ギルドを選ぶ必要があるのです。

「ヘルプ」1回でどれだけ加速されるのかと言うと、1%です。

たった1%だけ?と思うかもしれません。しかし、たとえば100日かかる研究ですと「ヘルプ」1回で1%なんで1日短縮されることになります。残り時間が長いやつほど「ヘルプ」の恩恵は大きくなるわけです。

「ヘルプ」の上限回数は、自身の城レベルによるので(城レベル13で最大18回)ジェムや時短アイテムを使うにしても、この「ヘルプ」を目一杯もらってから、すなわち上の画像に見える、青いメーターが満杯になってからにしないと損をするということです。逆に言えば、常にそうすることでこれらの消費量の節約に繋がります。

注意点は、「ヘルプ」をもらうには、自分もそのギルメン達と同じ王国に所属している必要があることです。

ギルドへの加入は、王国マップ内に出現する、魔獣を攻撃する際にも必要になります。ギルドに加入していないと、魔獣討伐に参加できないのです。

魔獣討伐は、一発攻撃するだけでもそのたんびに何らかのアイテムが手に入りますし、同じギルメンの誰かが最後の一撃を食らわし、魔獣を倒すことでもアイテムが手に入る(ギルドギフトに宝箱が届く)ので参加しないと損です。

同様に、闇の巣窟もギルドに加入していないと参加できません。こちらは同じギルメンで連合を組んで戦う、特別ダンジョンで、勝利するとダークマターが手に入り、領地内の闇の錬金所でさまざまなアイテムをゲットできます。軍隊が少なくても兵士ひとりでも送り込めば、ダークマターを得る権利が発生するのでなるべく参加しておこう。

メンバーが多くてログイン率の高いことの他に、強くてレベルの高い人の多いギルドを選べと言ったのは、魔獣討伐や闇の巣窟、その他、ギルドイベントにおける恩恵が大きいからです。要するにそういうギルドは、よりレベルの高い魔獣や闇の巣窟に挑戦して勝利してくれるので、同じギルメンであるというだけでそのおこぼれを頂戴できるというわけです。

ただ、そういう人たちを見ていると自分ももっと強くなりたいと思ってしまい、いつの間にか課金してこのゲームから抜け出せなくなる恐れがある点には充分に注意してください。無課金で一週間以内に城レベル14にするはずが課金して数か月や半年で城レベル25になっていたら、まるでミイラ取りがミイラになるみたいなお話ですよ。

資源の生産を中心にタップでどんどん建設していく

序盤は、ガイドに従い、タップでどんどん建設していけばいいだけです。最初はなんだかよく分からなくても、タップしていけばどうにかなりますし、そうして行くうちにどうすればいいのか分かってくるのがこのゲームの凄いところです。

よ~し、分かった。次は農場のレベルを上げればいいんだな。

といってもガイドに従うのは序盤だけで、途中からはお城をタップして城レベルアップに必要な建設だけしていくといいでしょう。城レベルを上げるには、先に城壁やアカデミーなどのレベルをあげなくてはいけません。

冒険モード・魔獣討伐・闇の巣窟・初心者クエスト・神秘な宝箱・商船・コロシアムなどでジェムや時短アイテムを入手せよ

ジェムや時短アイテムは、意外と多くの場面で手に入ります。

冒険モード

冒険モードは、戦役2「険しい山脈を侵攻せよ」クリア後に参加できるようになる、ヒーローのみで敵と戦うバトルモードです。建設中や資源採取中、他にやることがない時はこればかりやればいいと思います。なかなかに面白く、絶妙にして奥深い出来ばえになっているので結構、夢中になれますよ。

ヒーローごとに必殺技があって格好良く、迫力がある。

冒険モードのマップ。

冒険モードには、領地中央のゴールドの像から行くことができる。

勝利するとこのようにアイテムが手に入る。王冠が3つ付けば(誰も死なずにクリアした場合)、そのステージをボタン一つでクリアできる、自動クリア機能を使えるようになる。アイテムも自動で手に入るわけなので時間短縮にもなって便利だ。

各ステージに挑戦するには、スタミナ(ハート)が必要で、数字が0になると進めなくなります。ハートは貴重で普段はなかなか手に入らないので(ジェムで買うと2,000ジェムもする)大切に使いましょう(ヒーローを強化するには、ここで手に入る戦利品や勲章が必要なのでついどんどん使ってしまいがちだが城レベル14が目標ならそう使う必要はない。そもそも、領地ミッションクリアで少しずつもらえたり、6分ごとに1回復するので)。

魔獣討伐

城の外(王国マップ内)に出現する、魔獣(モンスター)と戦うバトルモードです。上で述べたようにこれに参加するには、ギルドに加入しておく必要があります。ワンパン食らわすだけでもアイテムが手に入るので必ず、参加しておこう。

周期ごとに毎回2種類の異なる魔獣が王国マップ上に登場。ジェムや時短アイテムをドロップする、期間限定のイベント魔獣が出現することも。

闇の巣窟

魔獣同様、王国マップ上に出現する、闇の巣窟にギルメンと共に連合を組んで攻め落とす、バトルモードです。これも上で述べたように参加するにはギルドの加入が必須で、一人では参加することができません。

これが闇の巣窟。4という数字はレベルを表す。資源や魔獣にもレベルがあって1から最高5まである。魔獣同様、レベルが高いほど手ごわくなる代わりによりレベルの高いアイテムをドロップする。

自分のギルド軍が戦争に勝利すれば、ダークマターなるお宝が手に入ります。それを闇の錬金所で時短アイテムやジェムなどに錬金することができます。

闇の巣窟に勝利すると解禁される、闇の錬金所。

ダークマターからジェムだけが錬金される、期間限定のお得なイベントも時々やってくれる。

送り込む兵士はたとえ一人だけであっても、連合が勝利すればダークマターをもらえるので自分の軍隊が弱くても遠慮せずに積極的に参加しておこう。

ルーキークエスト

各クエストをクリアするごとにアイテムがもらえるので、なるべく早く参加しておこう。あとで参加すると既にクリアしているのにもう一度、同じミッションをこなすはめになり、二度手間になってしまうからな。

報酬がもらえるなら参加しておかなきゃ損である。

参加は、一番左の「!」が灯っている紙のようなところから行ける。このように何かあったら「!」ランプが灯るのでとりあえず見に行くといい。

神秘な宝箱

領地内の画面右下に表示されている、宝箱を開くと資源やジェム、時短アイテムなど様々なアイテムが手に入ります。期間限定イベント中には、同じ場所に他の特別でお得な宝箱が出現することもあります(城レベル14に最速で上げるにはこうしたイベント時に始めるのが一番お得で効果的かもな)。

カウントダウンが終了してタップすると宝箱が開く。一度開いたら終わりではなくて何度でも無限に出てくる。

商船

商船は、お城レベル13でようやく解禁される、お得なお店のようなもの。貯めた資源やゴールドを使って、各種資源や時短アイテムなどと物々交換できるようになる。

もう少し早い段階で使えたらなぁ……。

コロシアム

城レベル10でアンロックされる、5人のヒーローを選んで他ユーザーのヒーローと対決する(毎日5回)。ランキング上位になればなるほど、もらえるジェム(3時間ごとにもらえる)が多くなるのでなるべく上位を目指そう。

最重要事項!才能の振り分けは、右側の内政(建設速度と研究速度)を中心に

レベルが上がると、才能ポイントを振り分けることが出来るようになります。正直、建設スピードを高める上では、この才能の振り分けで得られる効果が最も大きいため、この項目が最重要事項になります。必ずやっておきましょう。

画面左側半分は軍事能力で、建設スピードには関係ないので無視してください。

まずは「建設速度Ⅰ」と「建設速度Ⅱ」を最大してから「研究速度Ⅰ」と「研究速度Ⅱ」を最大にするのを目標にするといいと思います。

「建設速度Ⅰ」と「建設速度Ⅱ」をMAXにすることで得られるブースト効果は、累計105%です。こいつはデカいです。ちなみに「研究速度Ⅰ」と「研究速度Ⅱ」のMAXも同じく合計105%ブーストされます。

アカデミーの研究も経済(建設速度や資源の生産量)を中心にやる

アカデミーは、戦役2「険しい山脈を侵攻せよ」クリア後、利用できるようになる研究施設です。ここで様々な研究をすることで軍隊や資源等をパワーアップさせることができます。

上の才能を「研究速度」にも割り振る必要が出てくるのは、ここで研究することでも「建設速度」を高めることができるためです。ですのでアカデミーの研究も「建設速度」などの内政に重きを置いて進めていきましょう。

装備は「月の笛」と「守護のサークレット」の2つが推奨されるが、プレイヤーレベル的にたぶん無理だからしなくていい

このゲームは、ヒーローだけでなく装備もたくさんある上に、ヒーロー同様それぞれレジェンドランクまであるのですからあら大変。ヒーロー同様、はやいとこ最高グレードの黄金色にまで育てたいとワナワナしてしまいます。

ただ、私たちはとりあえず城レベル14までお世話になるつもりなのですから建設と研究に特化した装備のみに的を絞って育てればいいわけです。これに特化している強力な装備は、「月の笛」と「守護のサークレット」の2つになります。

鍛造所に行って「すべての装備」⇒装備の種類の「アクセサリー」画像をタップすると2つとも見つかるはずだ。

前者が研究ブースト、後者が建設ブーストでレジェンドになるとそれぞれ20%以上の恩恵を受けられるようになるのですから大変強力です。これをそれぞれ2つずつ鍛造するのが最強になります。

「守護のサークレット」をレジェンドにした時のブースト値がこちら。建設速度が25%もアップする。まぁ城レベル14までの間ですとノーマルのを装備するのがやっとじゃないかな。

この2つの装備のグレードを上げるために必要になる素材は、魔獣素材(魔獣を倒すことでドロップする素材)ではないため、比較的素材を集めやすいのも良いところです。資源採取だけでなく行政ミッションやギルドミッション、宝箱の素材ボックスからも入手できますからね(レジェンドにするまでに必要な量は尋常ではないが)。

行政ミッションの報酬からもグレードアップに必要な素材が手に入る。

ただし、この2つは、プレイヤーレベルが40になってからでないと装備できません

私はそれなりにレベルを上げていたと思いますがそれでも城レベル14達成時に40には達していなかったと思います。また、そうして頑張ってレベルを上げたとてその労働時間に対して得られる効果は大したことはないので、無課金ヒーローの育成同様、この項目も無視していいかもしれません。

けれども城レベル14以降も続けるつもりならこの2つはかなり役に立ってくれるので早めに素材あつめに精を出しておいて損はしませんよ。

現在(城レベルは24)の私の内政用装備がこちら。ようやくいくつかレジェンドになったけどここまで来るのにかなりの時間とそれなりの金がかかっています。

あとは領地ミッション(研究・建設)・行政ミッション・ギルドミッション・訓練等を同時並行的にこなしていこう

このゲームは、時には、場外に出て魔獣に攻撃をしたり、資源を採取しながら、城の中では、上記いくつかのミッションを同時並行的にこなすのが大切です。無駄がないように効率よく育てていくわけですね。こうしたやり方は、仕事やネットで稼ぐことにも応用できるでしょう。

エピローグ。

城レベル14はなかなかに骨の折れるミッションですがそれだけに達成感も大きいものがあります。

本来ならば2日と13時間かかるところ、実際には1日と3時間半ほどで城レベル13から14にあげることができた。「ヘルプ」をもらったあとに時短アイテムを使えば更に短くなるし、一気にジェムを消費しても1,719ジェムで済む。

私はまるで知識のない状態で始めたので必要最低限のことしかやっていません。最初の方にあげた、3人の無課金ヒーローも育ててません。闇の巣窟にも参加していませんし、装備も全くしていない状態でこれですから今回この記事で紹介したことを頑張ればもっと短い時間と少ないコストでお城レベルを14にすることできるでしょう。

せっかちな人は、最後の方は我慢できずに課金してしまうかもしれません(私はもう数分でも待っているのが我慢できない体質になっているが)。それでもこれだけのポイントが無料で手に入るのですからやらない手はありません。

とは言え、ゲーム自体は物凄くよく考えられていて、つい課金したくなる要素が満載なので、ハマり過ぎには注意です(結局こういうのを作り出した上人が一番、儲けられるんだ)。

私も強くて可愛いヒーローが欲しくて更に課金を重ね(何度か課金していると感覚が麻痺してしまうんだ)、今では城レベルも20 25にまで育っています(聞くところによるとこのゲーム、城レベル25までがチュートリアルみたいなもんで25からが本番らしい)。

この課金に使ったお金も、げん玉からYahoo!Japanカードを発行した際にもらった、期間固定のTポイント(計11,000円分)をiTunesギフトコードにしたもので(Yahoo!ショッピングで3,000円分ほど購入)現金はいっさい使っていません。

ただ、こうして私のように課金する人が一定数いるからこそ多くのポイントが付与されると言えるでしょう。

ローモバの運営としても充分な利益が出ると分かっているしそれを見込んでいるのです。だからこそポイントサイトに広告を出し、お金を払っているのです(ポイントサイトを利用している人との相性も良いんじゃないかな。ゲーム自体がポイントサイトでポイントを育てていくのと似たような要素があるのだから……)。

他の広告にしてもそうです。お試しで100%以上還元される商品などもありますがあれなんかも一定の割合でリピーターになってくれるお客さんがいるからです。なぜ無料でポイントがもらえるのか、その仕組みはこういうことだったんですね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA