その広告案件が本当にお得かどうか調べる方法【最も還元率の高いサイトはどこ?】

利用しようと思っている案件で一番還元率の高い(ポイントがたくさん付く)ポイントサイトはどこなのか。これを調べたい時におそらく最もよく利用されていて有名なのは、ポイントサイト案件比較検索 – どこ得?ですかね。

ここで案件名で検索すれば、現時点における最も還元率の高いサイトを見つけることができますが、

今回紹介するのは、ポイント獲得ナビ – ポイントサイトの案件比較・横断検索なる、更に一歩進んだ、画期的なサイトになります。

ご覧のようにトップページをパッと見ただけで、目ぼしい広告案件で最もお得なポイントサイトがどこなのか分かる仕様です。

上の画像だと文字が小さくて分かりづらいかもしれませんが、[1位]Gendama、などと書かれてますものね。

また、たとえば「クレジットカード」で検索すると、

それぞれのカードでどのポイントサイトが最もお得なのか分かります。

しかもこのサイト自体、ちょっとしたポイントサイトのようにもなっていてオリジナル案件すらありますし、お友達だって紹介できちゃうのであります(いつの間にかお友達紹介バナーまで用意されている)。

更にこいつが素晴らしいのは、過去のポイント推移グラフが見られる点です(今は会員登録しないと見られない仕様だがポイントサイト同様、無料で簡単に登録できる)。

初心者の人は特に、いくらポイントが付いていても、果たしてそのポイント数がどのくらいお得なのか目安が分かりませんからね。

これならば、過去と照らし合わせてその案件が本当にお得なのかどうかすぐに分かります。

たとえば、私がこの前、げん玉から発行した、Yahoo!JAPANカード。げん玉なら2日間限定で10,000円分のポイント(期間限定のTポイント付き)が付いたのですが、現在はマイボンバーなるサイトでしかポイントが付きません。

更には、ポイント推移グラフを見ても分かるように

10,000円はここ数か月ではズバ抜けて高いポイントでしたので発行して正解だったということになります(無効判定になったので意味はないが)。

楽天カードなら期間限定で10,000円を越えてくることが普通ですが、Yahoo!Japanカードでは殆んど見かけませんものね(これから増えてくるかもしれんが)。

その楽天カードでしたら現在はポイントインカムが一番お得なようですが

ここ数か月での最高ポイントは、13,000円なので今はまだ様子を見ておいた方がいいかなと分かります。

ただし、調べられるのは、最大で過去90日間分です。今までの最高ポイントを知ることが出来たらもっといいのですけどね(楽天カードは過去最高で20,000円くらい付いていた時があったと思う)。

まとめ

ポイントサイト上級者は良さげな広告案件を見つけてもすぐには登録したり、申込んだりしません(私はすぐにカードを発行してしまったわけだが)。事前に口コミを読んだり、今回紹介した、ポイント獲得ナビのようなサイトで調べてからアクションを起こすものです。今後はこのサイトを駆使してもっとお得にたくさんポイントを貯めていきましょう。

ポイントサイト比較ならポイント獲得ナビ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA