控え組のお小遣いサイトの紹介

以前、紹介した、お小遣いサイトベスト9(ナイン)の記事が大変好評だったようなので(私の中で)今回は、惜しくもスタメンではないものの、ベンチ入りはしているポイントサイトを紹介します。

控え組(サブメンバー)はこちらのサイト達になります

sabupointsite

これらのサイトがサブメンバーに甘んじている理由

こいつらがネットでそこまで推されないその理由は、
リアル企業で言うところのボーナスに相当する、
お友達紹介制度の貧弱さ、これに尽きるでしょう。

ポイントサイトの旨みは、はっきり言って
お友達紹介制度のダウン報酬であり、
2ティア、3ティアといった、ティアの部分なのです(詳しくは、げん玉名物、3ティア(3段階)のお友達紹介制度について参照のこと)。
人気のあるポイントサイトの場合、
紹介したお友達の40%や50%を還元などと謳っていますが、
これらのサブメンバーには、この部分が完全に欠落している、
すなわち、お友達がいくら広告を利用することでポイントを稼いでも
紹介者にポイントが一切、入って来ないため
一生懸命、紹介してもあまり恩恵が得られないのです。

リアルでもボーナスが多く出る大手一流企業を目指すように
ポイントサイトもこのボーナスが期待できるサイトを
選択した方がお得ですよね。
ボーナスの出るサイトとそうでないサイトなら
当然、前者を選ぶに決まってますもん。
そもそもポイントサイトは、リアルの大手一流企業とは
違って、誰でも無料かつ簡単に入社(登録)できるのですから。
それにそういうサイトの方が人気や活気が出て(多くの人が紹介するため会員数も自然と多くなる)、全体的にサービス自体も良い傾向にあるのです(会員数が多いと当然、広告案件なども多く利用される、つまりポイントサイトと広告を出している企業が儲かるため)。

ただし、現在はちょびリッチでごく一部の広告に限り、
40%還元されるようになっていますし、
ECナビもPOINT-BOX同様1年間の期限があるものの、20%還元されます。

また、Gポイントフルーツメールモッピーお財布.comモバトクの株式会社セレスご自慢の3サイト同様、お友達ひとり紹介ごとに300円の報酬が出るため、
その部分では稼ぐことが可能です(ちなみにこの部分が一番大きいのはポイントインカムの500円で、期間限定でなんと、1,000円にUPすることもある)。

本当のところこいつらにしても別段、悪くはないのです(そもそもベスト9には選ばれなかったものの控えとしてベンチ入りはしているのだから)。
私も嫌いではなく、むしろ好きなのです(WarauとPotoraは最近、訪問すらしていないが)、ただ単にお友達紹介制度が充実していない、それだけのことなのです。

確かに有名どころの大手企業はボーナス額が大きく、
福利厚生も充実しています。
低価格で食べられる社員食堂があったり、
ポイントタウンを運営する、GMOグループや
.money(ドットマネー)を運営する、株式会社サイバーエージェントのように
綺麗なお姉さんも多いことでしょう。
なので上で述べたように新卒の学生の多くがそういう会社を希望します。
だからと言って皆がみんな希望した一流企業に入れるわけじゃなく、
人気のポイントサイトとは違って、殆どの人は入れません。
でもそれだけじゃないですよね、
中小企業にも大手に負けない商品を開発しているところがありますし、
勢いのあるベンチャー企業だって多いのです。
そうじゃなくとも、自分と相性の良い、職場があると思います。
それに結局のところ、仕事内容よりもそこで一緒に働く人ですからね、
私もあの子がいた頃はいつもは苦痛で仕方のない仕事も
まるで苦ではなく、むしろ幸せいっぱいで何時間も続いて欲しいくらいでしたよ。

ポイントサイトにも自分との相性がありますし(好きなサイトや稼げるサイトが他の人と同じというわけではない)、お友達紹介制度が充実していなくとも、
他に魅力的なところがあればその部分で補うことができるのです。

ちょびリッチ、Gポイント、フルーツメールなんかは
ゲームの種類やクリックポイントが多く、
Ameba関連サービスで稼げる、.money(ドットマネー)を含めて
自力でこつこつポイントを増やしやすい傾向にあるので(ポイントサイトベスト9のいくつかよりもその能力は高かったりする)、
サブ的なサイトとして所持、大切に育てておくと
困った時に活躍してくれることかと存じます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA