ポイントタウンはスマホ限定ミニゲームで効率良く稼げる

GMOメディア株式会社が運営する、ポイントタウンというのは、げん玉のようにゲームの種類が豊富でとにかくたくさん詰まっていますが、げん玉以上にクリックポイント単価が低いため(1P=0.05円だし)、こつこつではなかなかポイントが貯まりません。

ただし、楽天銀行口座なら100円という業界最低換金額で即日振り込んでくれるのが(手数料も無料)ポイントタウンの大きな強みで、Google Chromeブラウザを利用している人なら、Google Chrome用のツールバーをインストールするだけで現在5,000Pもらえるのですぐに換金できちゃうわけです。

ポイントタウンは、ハピタス同様、お買物や広告案件利用でのサービスが良く、これらに力を入れているためどちらかと言えば学生さんなどよりもお買物やらをよくする主婦やサラリーマンさんなど大人向けのサイトかと思いますが、地道にこつこつとでもポイントを増やしていきたい人だっているでしょう。

そういう人におすすめするのは、メールのクリックポイントでもアンケートでも、PC版(スマホにも対応)に死ぬほどあるゲームでもなく(これらは効率が悪い)、GMOメディア株式会社自身が手がける、スマートフォン限定のオリジナルミニゲームです(これがあるのはポイントタウンだけ)。

これらは多くのポイントサイトに導入されている、戦国!姫のお宝探し(これもGMOメディアが手がけている)やポイント畑やスクラッチ(げん玉の系列会社が提供)といった、選択していくだけの完全に運任せの、単調で退屈にしてゲームのようでゲームでない何か(ただの作業とでも言おうか?)ではなく、ちゃんとしたゲームなので、姫のチョメチョメなどのように毎日続けるのが苦痛になったりなどせず、むしろ楽しみながらできてそれなりのポイントまで手に入るのが良いところです。

どのゲームもシンプルなのによく考えられているので、つい何度もやりたくなってしまう中毒性がありますが、ちょびリッチの関連会社、株式会社アップカレントが多くのサイトに提供している、ミニゲーム(ジャッジゲーム、もぐらたたき、ドラコン、きのこ狩り、雨漏れゲームなど)とは違い、各ゲームともに一日一回までしかプレイできません。また、30秒といった決められた制限時間もあります。

けれども、だからこそダラダラといつまでも続けて大切な時間を無駄にしなくていい点もおすすめです。

攻略のコツは、毎日参加、挑戦し続けることです(一度やると病み付きになるから自然とやっちゃうけどね)。そうするとだんだん慣れてきて各ゲームとも10Pくらいなら普通に手に入るようになります(高ポイントが期待できるのは、「ポールきゃっちゃー」と「THE毛利」でこれらはセンスと反射神経に運などが問われるため、一筋縄にはいかないかもしれないが、腕を磨けば大きくポイントを増やすことも可能だ)。

たとえば「漢探検定」という一つだけ他と違う漢字を探すゲームなんかは、まったく同じ問題が出題されたりするので何度もやっていると自然に覚えられ、高得点が期待できるわけです。
kanntankentei15p
  
会員ランクをあげると最大8つ全てのゲームに参加できるようになるので、このスマホ限定ミニゲームだけで毎日計80Pは手に入る計算になります。

しかも「漢探検定」「マモノハンター」「ポールきゃっちゃー」以外の5つのゲームに関しては毎日続けて参加すればそのゲームごとに皆勤ボーナスが出るので(5日間連続参加で30Pなど)さらにポイントが期待できるようになっています。
convini40p

ランキング報酬に関しても、ポイントタウンのはちょびリッチのところより報酬が良く、各ゲームごとに月間ランキングポイントとして、上位10名まで毎月報酬が出るので(1位20,000Pt、2位15,000Pt、3位10,000Pt、4位9,000Pt、5位8,000Pt、6位6,000Pt、7位4,000Pt、8位3,000Pt、9位2,000Pt、10位1,000Pt、以下、500位ごとに100Pt進呈)、

ちょびリッチのミニゲームで時間をかけて頑張るよりも、ここのミニゲームを極めた方がはっきり言って効率良く稼げるでしょう(ちょびのランキング報酬は毎日出るものの上位3名しかもらえず、報酬も1位で10円程度しか出ないし、そもそも3位に入ることなどほぼ不可能)。

ポイントタウンはスマホでの利用がおすすめのサイトです。

まとめ~ポイントタウンの新たな戦略、稼ぎ方について~

スマホ限定ミニゲームを極め、これらで稼ぐためのサイトにしてしまう

ゲームが得意でセンスに自信のある人は、これらスマホ限定のミニゲームを攻略すべく、ショッピングサイトやスマホアプリDLなど広告案件をここポイントタウンを中心にこなし、会員ランクを最高のプラチナに上げて、8種類全てのゲームに毎日参加、より高みを目指し続けるのも手だ。

けれども1つ平均10Pの毎日80P程度だと、1日4円で月120円の稼ぎなので物足りなく感じる。少なくとも倍の160P、1日8円、月240円はこのゲームだけで欲しいところではある。ランキング上位常連メンバーになることができれば、言うことはない。そこまで来れば、ポイントタウンをそういうサイトとして、つまりこれらのゲームで稼ぐためのサイトに己の手で変化、成長させたも同然だからである。

ただし、稼ぐネタができて安心していたらこれらのゲームが変更されたり、終了してしまうこともあるので注意が必要です(実際、お財布.comのお財布サーチや、ライフメディアのプチ得サービスなど人気のコンテンツでさえ、終了してしまったからな……。ポイントサイトにはこうしたことがあるから辛いんだ、それらのコンテンツについてなかなか良い記事が書けたとて、終了してしまったら一生懸命書いた記事もおしまいだからな)。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA