クリックポイントの稼ぎ方/攻略方法と、お友達紹介者はもうそうした単純作業をこなさなくていいのか、について

クリックポイントというのは、サイト内の広告バナーやメールに記載されているURLを文字通りクリックすることでポイントが貯まるという、ポイントサイトをやっている人にはお馴染みのごくポピュラーにして基本的なポイント獲得方法です。

サイト内にたくさんの煌びやかなバナーが並び、それをいつまでもクリックし続けることでいくらでもポイントが手に入った、クリポの黄金時代もありましたが、最近ではそうしたサイトを殆ど見かけません(どうもそれ目当ての会員ばかりになって、割に合わないようで、そういうことをしていたサイトの多くは閉鎖、消滅していった)。

広告バナーがいくつか置いてあっても、それをクリックで1つに付き0.1円とか0.5円といったところが相場で、お財布.comのようにメールのURLを1クリックで1円が手に入る、高単価で割の良いサイトは現在では稀になっています。

お小遣い稼ぎ初心者さんにとっては、クリックで1円が手に入るというだけでも新鮮な驚きかもしれません。また、1円であれこうしてネットで実際に稼ぐ経験を得たわけで、これは大きな一歩と言えるでしょう。しかし、これは実に地味で退屈なルーチンワークにすぎません。これを続けることで大きく稼げるわけがないのです。リアルの仕事でも、単純作業など誰でもできることだと時給はたかが知れているのと同じことなのです。

これはその広告がどんなもんかを確認してくれたお礼にポイントをくれるという、オマケ的なもの、と考えてくれたらいいでしょう。これだけでポイントを貯めるのは本来ならば間違った使い方なのです。

ポイントサイト及びその広告を提供している企業としては、クリックしてその広告を閲覧したあとに、その広告に興味を持ち、実際にその広告を利用してくれるのが一番うれしく、利益につながるのです(ポイントを無料で与えているのはそれだけのメリットがある、つまり広告閲覧後にそのまま利用する人がそれなりにいるから成り立っていると言える)。

私たちユーザー側にとっても悪い話ではありません。広告の閲覧後にその広告を利用するという、ポイントサイトで言うところの”アクション”を起こすことで、それがクレジットカードやFX口座の開設といった、高ポイントの案件ならば、クリックやゲームが馬鹿らしく思えるほどのポイントが一気に手に入るからです。

また、紹介者にしてもお友達がこうして得たポイントの数十%のポイントが手に入るため(そういうシステム自体がないサイトもあるが)、これにてポイントサイトというサービスを通して、誰も損をしない、皆がWin-Winのこれ以上ない良好な関係が樹立されるというわけです(これがネットのパワーというもの)。

それでもどうしても無料でこつこつと貯めていきたい、少しでもポイントが欲しいんだよ、なんていうお方、そんな方はもう知りません、と言いたいところですが、その気持ちも分からなくないので(私はクリックだけで頑張っていた時期がかなり長いため)、言いましょう。ズバリ、毎日続けて習慣化することです。数ヶ月もすればそれが普通になり、特に苦もなくできますし、自分好みのサイトだとむしろ楽しくなってきます(ポイントやお友達の数の増加とともに)。

私もかれこれ10年近く続けていますが、私レベルにもなるとモッピーお財布.comといった、クリック単価の良いサイトを中心にいくつかこなす程度で良くなってきます(すごろくとビンゴゲームは、複数のサイトで毎日毎回参加しているというかもはや日課になっているが)。

他サイトでも一応はこなします、こなしますがたとえば、Point Incomeではスマホ版のHigh or Low、POINT-BOXではエサガチャといった、少しでもポイントの期待できる、美味しそうなものにしか手を出しません。クリックで0.1円なんてもんは華麗にスルーしています(これは皆そうかもしれないが)。

クリックでポイントを稼ぎやすいポイントサイト

お財布.comモッピーちょびリッチ

メールで最も効率良く稼げる、お財布.com
お財布.comはメールの単価が1クリック1円と最も高く、メール受信で最も効率良く稼ぎやすいサイトです。現在は広告バナーではなく、ただ単純にスタンプを押すだけで1円稼げる、お財布スタンプラリーというサービスも始まっていて、時間をかけずにシンプルにこつこつ貯めやすいサイトになっています。

無料ガチャの存在が大きい、モッピー
モッピーのメール単価は現在5コインの0.5円ですが、ここは無料ガチャの存在が大きく、これだけで毎日1円か3円か5円(PC・スマホ両方できるので×2)、プレミアムガチャ(スタンプ6つ貯めることで挑戦できる)で最大100円当たります。

こつこつ貯める系のサービスが良い、ちょびリッチ
ちょびリッチは、0.5円か1.5円か2.5円か5円が当たる(モッピー同様ハズレなし)、おみくじ付きメールを毎日のように送ってくれるのと、サイトTOPページにクリックポイント付き広告バナー(本日の特選サイト)が常時1~3つ用意されているため、これだけで毎日0.5円~1.5円は稼げます(1つ1P)。ミニゲームもたくさんあるため、こつこつ貯めたい初心者さんにおすすめできるでしょう。


クリックし続けるのは大変ですが、ポイントサイトそのものに慣れるには必要なことだと思います。これは誰もが皆、通ってきた道なのです。クリックして満足するのではなく、どうぞ広告もちゃんとチェックしてやってください。そうしてポイントサイトの扱い方を理解して来たら次のステップ、お友達の紹介に進みましょう。結局はお友達の紹介に力を入れる方が効率の面でも良く、大きく稼げるのです。

これはフリーターから正社員、ブルーカラーの肉体労働や作業員などからホワイトカラーの知的労働者、単なるニートからネオニート、生徒から先生になったようなもので、知識やスキルが付いた分、ある意味、基礎的なこつこつクリックなどの単純作業から卒業できるのも当然のことです(その代りにブログやサイト作成などの作業に精を出さなくてはならない)。与えられた仕事をこなすだけではダメだということです。自分で作り出さないと。

皆さんも早く私レベルになってくれることを祈っています。と言ってもネットを見ても分かるように私など大したレベルではありません。やりようによっては半年や1年で越えられてしまうレベルです(実際、多くの人が私という壁を軽々と突破していったものだ)。

けれどもこつこつと下積みを積んでようやくここまで階段を上って来たのです。ここで満足していては今までやってきた意味がないでしょう。今後も私は少しずつであれさらに上を、高みを目指すことを怠りません。AKBの大島優子が総選挙で1位に返り咲いた時、この景色をもう一度見たかった、と言っていましたが、ネットで大きく稼ぐにはこうした向上心が必要なのです。

早くしないと私と皆さんとの距離は、ますます開いていくことでしょう。実際、私ともっと上のレベルにいる人たちとの差は、もの凄い勢いで開く一方なのです。

これには数字にするとよく分かります。凄い人は月に1つのポイントサイトだけで数百人といったレベルで紹介していきます。こちらがたとえ1日1人の365人を紹介できたとしても(これだけ紹介できれば十分だが……あ、向上心を持たなきゃいけないとさっき言ったばっかだった)まるで追いつけず、むしろ格差は広がります。

365人を10年間続けられても3,650人、対して月にたとえば300人を10年ならなんと36,000人という膨大な数字になるわけです。これなら不労所得が十二分に期待できます。将来の不安も軽減されることでしょう。リアルで働いている人ならそれはリアルの仕事にも好影響をもたらし毎日が楽しくて仕方がない。

このようにお友達を紹介する側にまわって稼いでいる人に対して、あなたはもうこつこつクリックやゲームを頑張らなくていいだなんていいな、羨ましいとか、ズルい、なんかムカつく、なんてことを思うかもしれません。

そうやって悔しい力をどんどん先輩の私にぶつけてきてください。潰すつもりで来てください。私は何時でも待っています。そんな心強い後輩が出てきたならば、私は笑顔で卒業したいと思っています(途中から気持ちが高ぶって篠田麻里子サマになったことをお許しください。それでも私は卒業するつもりはなく、あるとすればこれらのサービスが解散、つまり終了した時になるでしょう)。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA