モッピーのお友達還元ボーナス(ダウン報酬)の対象となる広告が大幅に増加、業界最強クラスに改善されている件について

お友達紹介制度を最大限に利用し、効率よく稼ぐには、不労所得の期待できるポイントサイトとは?お友達紹介制度で初心者が最も稼ぎやすいお小遣いサイトはどこか本当の意味で稼げるお小遣いポイントサイトとは、などで述べているようにお友達還元ボーナス(ダウン報酬)の対象となる広告が多いかどうかが重要になっています。

お友達紹介制度で稼ぐには50%といった還元率の数字で判断する時代ではなくなっているのです。そこに惑わさることなく、対象となる広告が多いか少ないかで選ぶ必要が出てきているのです。

以前からモッピーげん玉同様、この対象となる広告が貧弱で、お友達ひとり紹介で300円の部分しか期待できないと言ってきましたし、実際かなりの額を稼いでいる人は毎月かなりのお友達を紹介できる人に限られ、還元報酬の部分はお友達が1万人以上いるような人でも月2、3万円程度でした。

これは非常に効率が悪かった。対象となる広告の多いハピタスPOINT-BOXなんかではお友達の数が100人に満たない段階でもこれ以上に稼げたりすることがあったからです。

しかし、この部分を指摘し続けた甲斐もあったのでしょう、この度なんとお友達還元ボーナスの対象となる広告が大幅に増え、ハピタス同様ほとんど全ての広告(99%)が対象となったのです(2017年5月31日~)。

新しくなった、モッピーのお友達紹介システム詳細


赤マルで囲ってある部分が今回の変更点。では、詳しく見ていきましょう。

1.ブログに貼るだけで50P


これはブログやサイトに紹介URLを貼り付け、報告するだけで50P(50円)もらえるというやつです。

モッピーにはこんなにも大きくて可愛いメガビッグサイズのバナーも用意されているので、それだけでもブログを派手に飾りたくなりますし、実際に貼るのも楽しいですね。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

今ままでこれが1人1回まででした。しかしこれからは毎月1人1回まで参加可能、すなわち毎月50Pもらえるようになっています。業界では他にちょびリッチがそうですね(姉妹サイトのお財布.comも毎月OKになっている)。最近はこの2サイトの元気が目立ちます(無料コンテンツでわりと稼ぎやすかったりする特長が似ている)。

2.お友達ひとり紹介する度に300P


この部分は、今までと全く同じで変わりません。

モッピーのお友達紹介制度が使えるのは、この300P(300円)が他サイトよりも獲得しやすい傾向にある点です。

げん玉やハピタスなどはお友達が登録後に広告案件を利用して、実際に換金してから初めて報酬がもらえるシステムです。しかし、モッピーはスマホで登録された場合1週間以内に報酬が付与される点が予想ネット同様、他サイトにはない強みです(PC会員として登録した場合は、お友達が300P以上獲得した時点でポイント付与)。つまり、登録されるだけでいいのですね。このため大変人気になっています。

3.ダウン報酬の対象となる広告が99%


冒頭で述べたように大きな変更点であり、改善点がこの部分で、これによりモッピー最大のウィークポイントがなくなるどころか、更に強力な武器がまた一つ加わったと言えるでしょう。さぁ、新たなモッピー伝説の始まりです。

99%という数字は驚異的で芸術的でもあります。対象外となる広告は、実質スマホアプリの課金時だけですからね(スマホアプリダウンロード案件は対象)。これなら初心者さんのようにそこまでお友達を紹介できなくてもそれなりの報酬が期待できるはずです。

還元率は、今までの一律50%から5~100%に変更されています。その広告ごとに還元率が異なる仕様ですね。

最終的に5%にするつもりかもしれませんが、現在のところ以下の例のように還元率の高いものが結構ありますし、100%還元される広告すらあります。仮に全ての広告が5%になったとて、問題ないと見ています。私の経験上あくまで対象となる広告の数が重要だからです(実際POINT-BOXは10%だし、予想ネットも5~10%だがそれなりに還元される)。

また、この5~100%のダウン報酬は翌日付与されるようになっている点も注目です。今までは毎月15日にまとめて付与されていましたが、これが翌日には付与されるようになります。実際、私の通帳にも既に記載されています。

今までのボーナスは月100P程度でしたが今月は3日目にして既にそれを越えていることからもこの新システムがかなり優秀で期待できることが分かります(モッピーの友達は現在80人)。

広告案件とダウン報酬の例

FXやカードなどの高額案件


FX関連は、獲得ポイントもそうですがダウン報酬も無駄にデカい。今までこの手の案件は高ポイントが付与されるだけにダウン報酬の対象外になっているのがデフォでした。しかしこの度、われ等がモッピーがやってくれたというわけです。


私もVIASOカードを作ろうかとずっと悩んでいる。ライフカードは、自身の誕生月はポイント5倍になるお得なカードである(こっちは持っている)。ちなみにこれらは獲得ポイントが10,000Pに増えることがあるのでその時に発行した方がよりお得になる(後者は5,000Pでもかなりお得な部類で10,000Pまで上がることはそうそうないが)。

100%還元案件


青汁ばかりですがこれらが100%還元される広告案件です(他にもある)。


キューサイ青汁の場合、この広告を利用してもらえるポイントが930Pでダウン報酬も同じく930Pですので、100%還元になります(お友達のポイントが減るわけではない)。

ショッピング案件


もちろん、楽天市場などのショッピングサイトもダウン報酬の対象となっている(げん玉などは対象外)。30%Pでもチリも積もればなんとやらです。


私の愛用する、電子書籍ストアBookLive!も30%還元してくれます。Booklive!はモッピーの期間限定でご覧のように大幅に獲得ポイントの還元率がUPすることが多いので、電子書籍の購入はBookLive!とポイントサイトの組み合わせワザが最強ですね。

アプリダウンロード案件


アプリ案件もちゃんと還元されますよ(げん玉などは対象外)。

まとめコメント

モッピーのおかげでネットで月10万円稼ぐ道のりがより近く、より現実的になってきた。こちらは何もしていないのにである。

ネットで稼ぐにはとにかく参加して可能性を高めることが大事とはこのことで、ポイントサイトは登録しているだけでこのようにお友達紹介制度が充実して勝手により稼げるようになることがあるのだ。ポイントサイトは稼ぐネタを日々、提供してくれるだけでなく(イベントもよくやってくれるしな)、今回のように制度そのものの抜本的構造改革をすることなどでより稼ぎやすくしてくれる、だからネットで稼ぎたい初心者に最もおすすめなのだ。

今後モッピーもハピタスなどのように月に3万円までしか換金できないといった、換金制限を設けたり、還元率が一律5%になる可能性もありますがそうなっても今までよりも全然稼げると思います。このままほぼ全ての広告が報酬の対象で換金制限もなければ、無料ガチャなどの無料コンテンツを絞ったり、広告の還元率が下がるなど他に悪影響が出てくる可能性もあるので、個人的には換金制限を設けるなどしてくれた方がいいと思っているくらいです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA