ポイントサイトって怪しくない?危険じゃない?登録しても大丈夫なのか不安な人へ

ネットを彷徨っていてもしょっちゅう出くわす、ポイントサイト。このポイントサイトに対する世間一般のイメージは、あまり良くないことが多かったりします。

私にしても初めて知った時は、まったく受け付けない類いのものに映りました(特によく見かけるげん玉のマスコットキャラクターはいろんな意味でヤバい、と思った)。皆でこぞって取り上げるものだから余計に胡散臭く感じて(ステマのように)。それにそんなに簡単に稼げるわけがないじゃないか、とどこか冷めた目で見ていました。

確かにそうです。ポイントサイトは、普通に利用しているだけではそう大きなポイントは期待できません。現在は、げん玉のクラウドなど、文章を書くことでも自力でそれなりのポイントが手に入りますが、時間と根気の両方がなくては毎日継続するのは大変です。なので結局のところ、ポイントサイトで大きく稼ぐには、高額の広告案件を利用するかお友達を紹介する以外に、方法はほぼないのです。

なのに多くの人が簡単に稼げるよ、などと甘い言葉で囁いてはポイントサイトを紹介するのです。ネットで稼ぐ系のブログやサイトというのは、ポイントサイトやアフィリエイトを紹介して、お小遣いの稼ぎ方を親身になって教えてはいるものの、それを通じて自身も稼いでいるのであり、結局のところ紹介報酬目当てなのです(無論、私もそうである。私の場合、友達ができない日が続くとタバコが切れたのと同じような症状になるため、やらざるを得ないのである)。

世の中お金とはよく言ったもので、皆が金目当てでブログやサイトを立ち上げているのです(かといってこれもそう簡単には結果が出ないものである)。

それなのになぜに私が現在、同じようにポイントサイトについて解説するブログやサイトを立ち上げるに至ったのか、それはお恥ずかしい話、私にはお金がなかったからです。なんとかしてネットで金をねん出しなければいけない状況だったのです(それは今も変わっていない。ひきこもりが長引いたせいでリアルでの成功はもう期待できなくなってしまったのだから)。

ネットでは私のような境遇の人をけっこう見かけます。ほんのちょっとでいいからお小遣いが欲しい、という人も多いでしょうが、大きく稼いでいるのは私のように切羽詰まった状況から這い上がって来た人ではないかと推測されます。

そういう人たちのブログやサイトは正直、神がかっている。私も彼らのようになりたいと夢見て続けているのです。お友達もたくさん欲しいですし、か、金も、でできるだけ多く、たんまり、欲しいですが、ああいうブログやサイトを持ちたいという思いの方が強いのかもしれません。

けれども嘘をついてまで儲けようとは思いません。嘘偽りなく誠実に記事を書くのが私のポリシーであり、ブログやサイトを長く続ける上ではその方がいいのです。ただでさえ、アフィリエイトやポイントサイトの紹介には何か後ろめたいものが付き纏うのですから、それをさらに後ろめたくしてどうするんだというお話です。

まァ本当に大きく稼ぐにはそんな甘っちょろいことを言っている場合ではなく、これはビジネスなんだ、結果が全てなんだ、と割り切って大胆にやるのが本当なのかもしれませんが(それにいくら綺麗ごとを並べたところでやっていることは一緒なのだ)、思っていることを素直に、気持ち良く発射できるのがネットの良いところでもあるので、私としてはそれを最大限に有効活用、自由に表現したいと思っています。

お友達紹介制度自体が怪しく感じる人へ

上に述べたように、ポイントサイトを紹介しているブログやサイトがあふれかえっているため、かえってこのお友達紹介制度自体が怪しいと感じている人もいるかと思います。

しかし、これはネットが可能にした実によくできた夢のようなシステムで、非常によく機能しているのが本当のところなのです。マルチやネズミ講に似ていると思うかもしれませんが、ああいうものの悪い部分を除いた、健全なシステムだと言えます。

ノルマはありません。お金を払う必要もありません。紹介するのはポイントサイトいうネット上のサービスそのものであって、これはアフィリエイトでネット上のあるサービス(ポイントサイトもこれに含まれる。アフィリエイトを利用しての紹介も可能)を紹介して登録や購入されると紹介者に報酬が手に入るのと同じことに過ぎないのです。

げん玉のようにお友達のそのまたお友達の分まで紹介報酬の対象となっている場合もあって、これがさらにそのお友達のお友達の………とずっと続くとそれこそネズミ講のように無限連鎖で胡散臭さ満開ですが、お友達のお友達までが限界になっています。それ以上、続くサイトは怪しいと見ていいでしょう。

こうした制度は、ポイントサイトには必要なものです。げん玉モッピーなど、人気上位のサイトには必ずこの制度があり、なお且つ充実していることからも分かります。そのポイントサイト自体に魅力があることも大事ですが、紹介制度もそのうちの大きなウエートを占めているからです。実際、会員数もかなり多くなっています(紹介報酬目当てで多くの人が紹介するから)。

お友達が増えるということは会員数が増えたわけで、そのポイントサイト内でお買物をしたり、広告案件を利用してくれる可能性が高まります。実際にお買物や広告案件を利用する人が増えると、ポイントサイトはもちろん、そこで広告を載せている企業にも利益が出るという仕組みになっているのです。

紹介者にもポイントサイトからご褒美が入ります。お友達にしても紹介者から登録した時点でポイントが手に入ったりしますし、登録後はポイントサイト内でゲームやクリックなどで無料でポイントを得たり、お買物や案件を利用することでお得にポイントを貯めていけます。それらに慣れてきたら自身もお友達を紹介する側にまわってもいいのです。

このようにポイントサイトは、ネットを通じた、Win-Win-Winの見事な関係を樹立しているのです。この仕組みを作り出しただけでもポイントサイトには存在意義があると言えるでしょう。

個人情報流出に関する危険性

次にポイントサイトを利用する上で危険なこととして思い浮かぶのは、個人情報の流出ですが、これはネット上のサービス全てに言えることです。ポイントサイトだからと言って流出してしまうわけではありません。

当ブログで紹介するサイトは、この熾烈なポイントサイト業界で現在も生き残っているメジャーどころばかりですから、こうした面でも抜かりがなく、個人情報保護に関して一定の要件を満たした事業者に与えられる、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しているのはもちろんのこと(それだけお金をかけている)、ログイン時にIDやパスワードが暗号化される、SSLをも導入している、セキュリティレベルの高い、頼れるメンツばかりです。

逆に言えばまだ出来たばかりで知名度が低く、小規模なサイトはやや不安な面があるかもしれません(アプリなんかは怪しいのも多い)。ある程度、有名どころで運営実績のあるサイトにしておくのが無難でしょう。

ちゃんと換金できるのかについての不安

当サイトで紹介している神7を中心としたポイントサイトに関しては、まず問題ありません。第一、そのような不正サイトを推すメリットがありません。仮にそれによってもらえる報酬が高くても、魂を売ってまでプッシュするような男ではありません。上で述べたように思っていることを素直に書いていくのが私の仕事であり、義務でもあって、実際に換金できた、なるべく使えるサイトしか紹介しておりません。自分が好きでもない、イマイチなサイトをプッシュして利益を上げてもどこか後ろ暗い気分になるだけなのですから。

ポイントサイト内で掲載されている個々の広告案件に関する危険性

無料で登録できるメールマガジンなどは、迷惑メールほどではないもののメールがよく届く傾向にあるので(もちろんポイントサイトからもクリックポイント付きのメールやおすすめの広告メール、お知らせのメールなどが届く)、これにはYahoo!メールやGmailなどのフリーメールを利用するといいでしょう。

高ポイントの期待できる、保険の無料相談や資料請求系ですがこれは電話の勧誘がしつこいなどの迷惑メールに似た性質を持つものなので、本気で利用したい人以外は無闇に利用しない方がいいでしょう。

まとめ

中には怪しいポイントサイトが存在するのは事実ですが、基本的に、ポイントサイト自体が怪しいとか危険と言ったことはありません。怪しいサイトには、最低交換額が5,000円以上とやけに高くなっているとか、聞いたこともないようなサイトとか、明らかにおかしな特徴があるのです。運営会社の詳細が分からない(ホームページすらない)、退会方法が載っていない(リンクが見つからない)、なども明らかに怪しいですね。

当ブログで紹介するサイトは、こうした面を全てクリアしている優良サイトです。”ポイントサイト”で検索してもハピタスげん玉モッピーといった、お馴染みのメンツが上位に来るわけで、これらが現在のポイントサイト業界の顔であり、上位グループということが分かるかと思われます。