一つでも多くのポイントサイトになるべく多くのポイントを貯めておく

ポイントサイトのポイントには一応、有効期限があるのと(大抵、半年間とかでログインしたり、ポイント数が変動すれば延長される)いつ閉鎖するやも知れないため(当ブログで紹介しているサイトは突然そのようなことはなく、万が一そうなってもポイントは保証してくれるはずであり、私もそれを信じているからこそ以下のようなことができるのである)、最低換金額まで達したらすぐにでも換金した方が良いと言われますが、

私の考えは違っていて、まずは1サイト平均千円ほどのポイントから始めて5千円、1万円以上と目標を高く設定していくことをおすすめします。そうして一つでも多くのサイトになるたけ多くのポイントを貯めておくのです。

たとえば私の場合、現在のところ20サイト以上のポイントサイトに登録しているので、1サイト平均1万円分のポイントを貯めた場合、これだけでネット上に20万円のへそくりを貯めていることになります。

現在の私のポイント資金の内訳を公開すると、

POINT-BOXが250,000円、ポイントタウンが50,000円、ハピタスが40,000円、モッピーが30,000円、げん玉お財布.comが20,000円、GetMoney!が15,000円、ちょびリッチフルーツメールが10,000円、ポイントモンキーが7,000円、Gポイントライフメディアとネットマイルが3,500円、PotoraとWarauが3,000円、ポイントインカムが2,000円、ECナビが500円、モバトクは始めたばかりで50円となっております(それぞれだいたいの数値)。

つまり、ポイントサイトだけで約47万円を所持しているわけで(他にもマクロミルなどのアンケートサイトで貯めたポイントもある)、リアルで財布に入れなくとも常にこれだけのお金を持ち歩いているようなものなのです(どうしても今すぐに現金化する必要があれば、ポイントタウンで即日換金する方法で述べているように、楽天銀行のリアルタイム換金に対応しているサイトで貯めたポイントを利用すればいい)。

ポイントサイト内になるたけポイントを貯め込んでおけば、リアルで万が一お金が尽きても慌てることはありません。リアルのお財布にあまり札束が入っていなくてもポイントサイト内にはあるため、リアルでも常に余裕すら感じられるのです。

何よりそれらの数字を見るたびに何やらワクワクしたり、胸が高鳴るため、各サイトを訪れるのも苦ではなく、むしろ楽しい気持ちになれるのです(ネット上にあるため、誰にもバレることのないへそくりとも言える)。

今では私も、リアル労働中にモッピーのポイントがいくらいくらで……、などと頭の中で各ポイントサイトで貯まっているポイント数を計算しては合計こんだけあるな、とやるのが趣味になっており、競馬で大万馬券を当てた時のように、もっとでっかい数字が見たいと夢見ながらリアル労働に従事しています。あの子がいなくなってより辛いけれども、ポイントサイトを頼みの綱としてどうにかギリギリ(いろんな意味で)踏ん張っているのです。

空いた時間にはスマホを取り出し、ポイントサイトベスト9(ナイン)の画像のように並んでいるアイコン(サムネイル)をタップしてサイトに訪問しては、増えたポイント数やお友達数をつまみに酒をちびちびやるのである(実際はコーラかコーヒーだが)。ポイントやお友達が増えやすいサイトは頻繁に訪問することになるし(数字を何度も確認したいから)、自然と愛着が湧いてより好きになる、クリックやらも面倒に思わず、より楽しめる好循環が発生します。

片やなかなかポイントや友達が増えないサイトは、あまり行く気にならず、
ゲームやクリックを頑張る気力も薄れがちになる(そういう日々が続くとイライラして酒も楽しめない)。なのでやはりポイントサイトベスト9(ナイン)のようにお友達紹介制度が充実していてポイントが増やしやすい環境にあるサイトの方が続けやすく、控え組のサブメンバーではなく、スタメンとして定着しているわけです。

もちろん、一月数万いや、数十万円クラスといった、お小遣い以上の金額をコンスタントに得られるポイントサイトマスター(ポイントサイト上級者であり、お友達紹介制度を極めし者)に成長できれば、わざわざこのようにする必要はなく、素直にそのまま換金していった方がいいでしょう。

今回、紹介した貯め方はまだそこまで一気には増えていない段階のモチベーションアップに役立つ類いのものです(換金したらすぐに競馬に遣ってしまうなど無駄遣いを防ぐ手にもなる)。

一つのサイトで大きく稼げるようになれば、それは余裕を生んで、他のサイトにも波及、他サイトのポイントまで増えて行くようになります。とある検索ワードがヒットして特定のページの訪問者が増えるなど、意図せずして特定のポイントサイトのお友達が急に増えることもありますが、まずはどこかお気に入りの1サイトをプッシュして(一番下に当サイトのおすすめは、モッピーです、とかよくあるでしょう?ああいう感じで)、お友達を増やして行くのが賢明なやり方でしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA